テーマ:テーマパーク

網走監獄4

教誨堂 外観は和風造り 内部は洋風造りになっています こちらが内部です 教誨堂の入口のところにはリスがいました 庁舎の中にあるミュージアムショップ 人形かいっ!! びっくりしたぞ!! 正門を通って出口へ向かいます 門の外に出ました かがみばし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

網走監獄3

続いて浴場 脱衣所です 見張りの中、体を洗っている様子が再現されています これは浴場の屋根に設けられていた「湯気抜き」に施された模様 浴場を出ると、煉瓦造り独居房(左)と独立型独居房 独居房の中 あと1回かな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

網走監獄2

こちらは農耕庫 続いて漬物庫 二見ヶ岡農場は冬期間閉鎖です 次はメインの五翼放射状平屋舎房 中央から放射状に舎房が展開しています 中央から5方向すべてを見渡せる いちばん左側の第一舎 さらに奥へ進むと左右に部屋がある 部屋の入口 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

網走監獄1

網走駅からバスで10分ほど 190円 網走監獄に到着 まずは監獄食堂で昼食をとりましょう ここは番外地食堂なので、入場券を買わなくても利用できます 体験監獄食Bを注文 Aはサンマ(720円) Bはホッケ(820円)です   ピークを過ぎたためか、なかなか出てこない 15~20分待たさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オホーツク流氷館

網走監獄からバスで5分ほど オホーツク流氷館に着きました ゲートを通るとすぐにマイナス16℃の流氷体験室に案内される 入るときに濡れタオルを渡されます ホンモノの流氷が展示されており、実際に触れることができる もちろん冷たい!! 中で渡された濡れタオルをブンブン振り回す お約束のコチコチタオルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館9

エントランスにあるリニア・鉄道館の理念 波打車輪と一般車輪の違い 車内にも入れますが、ほとんどが着席禁止です 腕木式信号機 赤の腕木が水平の時は停止、黄色の腕木が水平の時は注意 鉄道ジオラマ この人の数がすごい! また名古屋に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館8

モハ52 1936年から製造した流電こと52系電車 特徴はなんといっても流線型の車体 モハ1 1921年から製造された105PSの電動機を搭載した三等制御電動車 旧形式はデハ33500 キハ48000 キハ48000形は後にキハ11形となる トイレ付き両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館7

今日は客車たちを紹介 スニ30 鋼製荷物車 客車じゃないな オヤ31 建築限界測定用試験車 おいらん列車とも呼ばれる オハ35 三等車の鋼製客車 マイネ40 個室と解放寝台を装備した一等寝台車 オロネ10 プルマン式二等寝台車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館6

今回はSLを! シンボル展示にある C62 17 1948年から製造され、東海道本線の優等列車牽引に使用された この17号機は129km/hという最高速度を記録した 車両展示エリアにある C57 139 貴婦人の愛称で知られるシゴナナ お召し装備で展示されている 1940…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館5

茶釜シリーズ ED-11 アメリカGE製で、大正12年に輸入された直流電気機関車 主電動機は直流直巻電動機で、最高速度は65km/hだった ED-18 大正14年にイギリスから輸入された電気機関車を種車として軸重軽減改造を施した直流電気機関車 EF-58 1952…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館4

名古屋から中央本線特急車両を紹介 キハ181系 特急形気動車 1968年 中央西線「しなの」に投入された 大出力エンジン搭載で、勾配区間がある奥羽本線にも投入された 電化された中央西線に、1973年に「しなの」に投入された、国鉄初の振り子式電車381系 自然振り子式で、傾斜角は最大5°、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館3

新幹線電気軌道総合試験車 ドクターイエロー 922形 実物はお目にかかったことはない 現在はスピードアップに伴い、700系ベースの923形が使用されている ドクターイエロー 車内 座席が配置されている 100系2階建て食堂車 168形の車内 在来線は2+1配置だが、新幹線は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館2

シンボル展示から奥に進むと、広大な車両展示エリアに出る まずは0系21形 0系には「ひかり」で2回しか乗ったことがない しかも小窓ではなく、2座席に1つの大きな窓だった 最高速度は210km/hだったかも 続いてシャークノーズが精悍な100系123形 0系の老朽化置き換えとして投入され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア・鉄道館1

JR東海のリニア・鉄道館 名古屋駅からあおなみ線で金城ふ頭へ 名古屋から24分、350円です 駅からは徒歩2分です 入るとすぐにシンボル展示 東海と言えば新幹線&リニアモーターカーです こちらは300X 300系以降の高速試験用車両で形式は955形 ラウンドウェッジ形先頭車は、後の700…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道博物館3

てっぱくひろば にはランチトレインとして、183系特急電車が2本4両あります お弁当を購入して、車内で食べることができます 日曜日ということもあり、家族連れで賑わってます 上からパークゾーンのミニ運転列車の線路をみる すでに整理券は配布終了  人気のゾーンです すぐ横はJR在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道博物館2

ED75 電気機関車 700番台は羽越本線、奥羽本線で活躍した電気機関車だ! 酒田機関区があったときは、酒田で機関車交換を行い、酒田以北はED75、酒田以南はEF81が貨物、客車を牽引していた 東北にゆかりのある「あけぼの」のヘッドマークを掲出している 今は機関車交換は手間がかかるので、電車運用になり、客車や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道博物館1

大宮からニューシャトルで1駅 鉄道博物館に到着しました モバイルSuicaでゲート通過…  バン!! インフォメーションで支払い手続きしないとダメなのね(>_<)ヽ 混む前に、早めの昼食 食堂車の懐かしのカツカレー 900円 唐揚げ 610円 日本食堂が営業しており、学食スタイルで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more